CRYPTO CRYPTOCURRENCY NFT

【Coincheck NFT(β版)とMetaMask(メタマスク)の接続】手順を画像でわかりやすく

【Coincheck NFT(β版)とMetaMask(メタマスク)の接続】手順を画像でわかりやすく

悩む人
コインチェックの口座開設とメタマスクの作成まではできた。
つぎはCoincheck NFT(β版)とメタマスクの接続だよね!
接続手順を教えて!

あなたの悩みを解決します!
ショウ

本記事の内容

今回は『Coincheck NFT(β版)とMetaMask(メタマスク)の接続手順』ついて解説します。
※本記事の内容は、コインチェックの口座開設とメタマスクの作成を終えていることが前提です。コインチェックの口座開設がまだの方は「【コインチェック】仮想通貨取引口座の開設手順【画像&動画付きで解説】」を、メタマスクの作成がまだの方は「【MetaMask(メタマスク)とは?】作成方法/使い方/メリット/デメリットまですべて解説」の記事を先にご愛読ください。

Coincheck NFT(β版)はブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)のキャラクターやアイテムを売買できるNFTマーケットプレイスです。

現在では『CryptoSpells(クリプトスペルズ)』や『The Sandbox(ザ・サンドボックス)』に加えて、『Sorare(ソラーレ)』や『Meebits(ミービッツ)』などの取引も可能になっています。

そんなCoincheck NFT(β版)にNFTを出品するためには、Coincheck NFT(β版)とメタマスクを接続する必要があります。

本記事ではその手順を、画像を用いてわかりやすく解説しますので、ぜひ最後までご愛読ください。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順を解説していきます。
※本記事は、PCを用いた場合の接続手順を解説しています。メタマスクの接続に限らず、Coincheck NFT(β版)を利用する場合はPCを推奨します。

まずは、「コインチェック」をクリックして、コインチェックHPにアクセスしていきましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

画面右上の「ログイン」タブを開き、「取引アカウント」をクリックしましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

メールアドレスとパスワードを入力し、reCAPTCHAにチェックを入れて、「メールアドレスでログイン」をクリックしましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

2段階認証に利用した認証アプリを開き、生成されたパスコードを入力して「認証する」をクリックしましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

ログイン出来たら、画面左下の「Coincheck NFT(β版)」をクリックしましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

「同意してサービスを利用する」をクリックしましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

画面右上の「マイページ」をクリックしましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

画面右上にメタマスクのアイコンと「未接続」が表示されていますよね。

「MetaMaskに接続>」をクリックしましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

メタマスクのパスワードを入力して「ロック解除」をクリックしましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

接続するメタマスクのアカウントにチェックを入れて、「次へ」をクリックしましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

「接続」をクリックしましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

コインチェックへの接続には電子署名が必要です。

「署名」をクリックしましょう。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続手順

これでCoincheck NFT(β版)とメタマスクの接続は完了です。

未接続から「接続」に変わりましたよね。

お疲れ様でした。

Coincheck NFT(β版)とメタマスクの接続が完了した後はもちろん、ブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)を始めますよね。

そんなあなたのために、次のセクションでは代表的なブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)を紹介しておきますね。

Coincheck NFT(β版)で取引可能なおすすめのブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)

Coincheck NFT(β版)で取引可能なおすすめのブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)

Coincheck NFT(β版)で取引可能なおすすめのブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)は下記の通り。

  • The Sandbox(ザ・サンドボックス)
  • Crypto Spells(クリプト・スペルズ)
  • Soare(ソラレ)

これら3つが、Coincheck NFT(β版)で取引可能なおすすめのブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)です。

ではそれぞれ具体的に見ていきましょう。

The Sandbox(ザ・サンドボックス)

The Sandbox(ザ・サンドボックス)

The Sandbox(ザ・サンドボックス)』は、メタバースと呼ばれる仮想空間で、個性豊かなキャラクターを用いて遊べるゲームです。

The Sandboxでは、実際に換金することができる専用の仮想通貨が、ゲーム内の通貨として使われています。

そして、The Sandboxのゲーム内で登場する土地やアイテムはすべてNFTになっているので、価値が付与されています。

つまり、The Sandboxのゲーム内に存在する土地やアイテムは、現実世界の土地や装飾品などと同じように、売買されているわけです。

ちょっと異次元すぎて理解に苦しむかもですが、めちゃくちゃざっくり例えると、「見た目はどうぶつの森やマインクラフトのようなゲームですが、ゲーム内で登場するアイテム等はNFTの技術により価値が付いていて、実際のお金でやり取りされている」ということです。

このメタバースの領域は、世界的に有名なIT企業のFacebookが社名をMETAに変えたこともあり、NFTやDeFiと同様に、近年注目を集めています。

世の中の人々にとって、メタバースが身近な存在になる日も、近いのかもしれませんね。

The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方や詳細については下記記事をご愛読ください。

≫ザ・サンドボックスの始め方(coming soon)

また、The Sandbox(ザ・サンドボックス)以外のメタバースにも興味があれば、下記記事も併せてご愛読ください。
ショウ

≫【おすすめのメタバースのランキング】(coming soon)

Crypto Spells(クリプト・スペルズ)

Crypto Spells(クリプト・スペルズ)

Crypto Spells(クリプト・スペルズ)』はブロックチェーンを用いたTCG(トレーディングカードゲーム)です。

クリプトスペルズに登場するカードやアイテムはNFTになっているため、仮想通貨による売買が可能です。

クリプトスペルズでは、合計30枚のカードで構成されるデッキを使って、他のプレイヤーやCPUとカードバトルをすることができます。

また、オリジナルのカードを作成できたり、『ギルド』と呼ばれるコミュニティに所属できたりと、カードゲームをプレイする以外にも魅力的な要素が数多く詰まっています。

従来までのTCGでは、いくつかのデメリットがありました。

例えば、紙媒体のTCGだと、ゲームを始めるために最初のカード購入する必要があります。

デジタル媒体のTCGは、サービスが終了すると、いくら課金をしていたとしてもカードはすべて消滅してしまいます。

しかし、クリプトスペルズでは、この両方のデメリットを克服しています。

クリプトスペルズは初めに無料のカードが支給されるため、初期投資をしなくてもゲームを始めることができます。

また、カードやアイテムがNFTになっているため、サービスが終了してもそのカードやアイテムは資産として残り続けます。

クリプトスペルズは、従来のTCGのデメリットを克服した、新時代のTCGです。

Crypto Spells(クリプト・スペルズ)の始め方や詳細については下記記事をご愛読ください。

≫Crypto Spells(クリプト・スペルズ)の始め方

Soare(ソラーレ)

Soare(ソラーレ)

Sorare(ソラーレ)』は、実在するサッカー選手がカードになっている、サッカーのブロックチェーンTCG(トレーディングカードゲーム)です。

もちろん、この選手のカードはNFTになっているため、仮想通貨による売買が可能です。

Sorare(ソラーレ)では、現実世界のサッカーの試合の戦績からスコアが計算され、ゲーム内のスコアに反映されます。

例えば、自分の組んだチームの選手Aが現実世界の試合でゴールを決めたり、ゴールアシストをしたりすると、ゲーム内の選手Aはスコアを獲得します。

そして、その選手Aが獲得したスコアは、自分のチームのトータルスコアに加算されます。

このように、実際の試合のパフォーマンスから選手のスコアを計算し、チームのトータルスコアを高め、シーズン終了時のチームのトータルスコアを競うゲームがSorare(ソラーレ)です。

さらに、参加するリーグなどにもよりますが、ランキング上位のプレイヤーは、レアカードイーサリアム(ETH)を報酬として獲得できます。

やり込めばやり込むほど、チームが強くなり、お金も稼げちゃうので、とてもやりがいがありますね。

Sorare(ソラーレ)の始め方や詳細については下記記事をご愛読ください。

≫Sorare(ソラーレ)の始め方

本記事の内容は以上です。
ご愛読ありがとうございました。
ショウ

-CRYPTO, CRYPTOCURRENCY, NFT

© 2021 Show Blog